FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『フダンシズム-腐男子主義-』第7巻 本誌連載時との変更点とか

とりあえず、現在までで気がついた分の相違点をばぁーっと。
 
コミックス未収録の本誌に掲載されていたism.52はコレでした。
メインストーリーには大きく関わらない可愛らしい単品のエピソードなので
多分、「フダンシフル!」のコミックスに収録されると思います。
コミックスのism.54と55で、のぞみんの着ていたゴスロリは
この話でアマネ様・六徳さん・ミッチーと四人で買い物に行ったときの物で
ミッチーも一緒にゴスロリを買っているのです。ism.26の見開きカラーと同じなんじゃないかなー。
 
ism.52(本誌掲載版)
 
この話の後の 姐さん講座 第38回「ドラマCD」は、コミックスでは 第39回「ガレージキット」と順番が逆になっています。
なんで逆になったのかはよく分からないんですが、「ドラマCD」の回でたまたんが浴衣なのは本編からの流れなのです。
 
あと、今回収録されなかった増刊の特別編がコレとコレ。
 
特別編 袋とじカラー
てんみこ袋とじカラー
特別編 紅蜻蛉ライブ
紅蜻蛉ライブ

まあ、今回はどうしても7巻に増刊の特別編とか全部収めようとすると250ページを超えてしまい
カラーページの方も描き下ろしを入れると20ページ必要になるので
A5判で千円ぐらいの本ならともかく、一般的な青年誌コミックスのB6判だとこれが普通かと。
続かないで本当に連載終了してたら分厚くなって出てたかもしれませんが、続いてくれてヨカッタ…。
ひょっとしたらこの未収録を収録する事で「フダンシフル!」の1巻がその分早く刊行されるかも。
[ 2010/11/23 02:00 ] フダンシズム | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://terekoya.blog65.fc2.com/tb.php/11-770584c9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。