スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『神歌ミラクル』第4話 年下の男の子

モバパットほしいなう♪(挨拶)
 
公式サイトでは、10/11が発売日だったミラクルジャンプですが…
やっぱり今回も本屋さんに入荷していたのは10/8!
早い! 3日も早い! 油断も隙もない!
ただでさえ前号からは人気アニメだった『TIGER&BUNNY』の効果で
品薄気味な雑誌がさらに入手し難くなっているので気を付けないと。
 
Kamison_04_001_300.jpg
ミラクルジャンプ No.05掲載
 
前回、陸原さんから頼まれてアイドルとして一緒にデビューするために
芸能プロダクションのオーディションに合格しようと猛特訓したちとせでしたが、
その芸能プロダクションのアイドルプロジェクト自体が中止になってしまい
オーディションは中止。所属のアイドル候補生である陸原さんも解雇される事に…。
 
ですが、陸原さんはアイドル候補生だった時には出会えなかった仲間
まだ歌もダンスも下手だけど、失敗しても一生懸命なちとせと
「悪魔」で欲望に忠実すぎるけど、どこか憎めない空閑さん
そんな二人と、これからも一緒に歌いたい!という気持ちに気づくのでした。
 
という訳で、今回はアイドルデビューが完全にゼロからの再スタートな第4話!
学校帰りに三人は、自分たちのアイドルユニットの名前を考えるのですが…
 
SET_A_600.jpg

まるで好きだった給食のメニューの話をしていたかのようにあっさりと
ユニット名を決めてしまう陸原さんと空閑さんに驚きを隠せないちとせ。
どうしてもネーミングセンスが給食から離れてくれず、意気投合しあう二人に
いたたまれなくなったちとせは、その場から逃げ出してしまいます。
 
しかし、二人から離れた後も恥ずかしいユニット名に気を取られていたちとせは
とある青年にぶつかって、彼の持っていた10万円もするレアなレコード盤を破損。
そのレコードを弁償しないといけなくなりました…。
 
家に帰ってきたちとせは空閑さんにレコードの事を話すのですが
いつものように二人の会話はこじれ、とうとう別れの言葉を言い捨てて
ちとせの部屋の窓から夜空の何処かへと飛び去ってしまう空閑さん。
 
とりあえず適当に欲望の強そうな人間がいそうな感じがするアパートの壁をブチ破って
空閑さんはその部屋に上がり込むのですが、中に居た青年は音楽を聴くのに夢中で
全く気づきもしません。空閑さんは青年が音楽を聴くのを強引に止めて
「願いを叶えてやる」と、やや押し売り気味に悪魔らしく誘惑しましたが…
 
Kamison_04_014_300.jpg
 
やっぱり悪魔だと信じてもらえず、出て行けと怒鳴られる結果に。
実は、この鵜野(うの)という青年がレコードをちとせに破損させられ
以前に三人が街で歌っていた時に思わず立ち止まって聴いていた青年なのですが
もちろんそんな事を知るはずもない空閑さんは、鵜野くんから存在を拒否され
仕方なく部屋の壁をブチ破ったところから夜空の何処かへ飛び去るのでした。
 
その後、ちとせは破損したレコードの代金を鵜野くんに弁償するために
空閑さんは秋葉原で見たタブレットPCの新製品モバパットを手に入れるために
遊園地でアルバイトを始めます。
 
SET_B_600.jpg
 
話を聞いた陸原さんも来てくれて、三人は動物の着ぐるみでチラシを配るお仕事に。
ちとせが思いついた、着ぐるみで踊ったり歌ったりするアイディアが功を奏して
三人、いや三匹のチラシ配りは大人気! 遊園地がお休みの日も街でチラシを配ります。
 
Nawachantachi_300.jpg
 
三人に会いに来てくれたクラスメイトの名和さんたち。
名和さんたちは最初、目立ちたいだけでアイドルになりたがっていると思っていた三人を
ひやかしに来たつもりだったのですが、逆に汗まみれで頑張っている三人の姿を直に見て
三人の事を応援してくれる初めてのファンになってくれました!
 
Kamison_04_008_300.jpg
 
何があっても三人にはチャンス!ユニット名は仮のまんまで第4話終了!
 
三人でユニット名を決めるシーンがパッと見た感じコミカルなんですけど
ちとせちゃんからすると二人が突然さも当然のように理解出来ない事を言い出して
『世にも奇妙な物語』みたいな状況だったんではなかろうかとw
 
前回から登場してたあの青年の名前は鵜野くんと判明。
突然、部屋に可愛い?悪魔っ子が飛び込んで来るという
漫画かライトノベルで一度は見たことがあるような展開になりかけましたが
フラグが立つどころか最初の選択肢で非現実的な話は完全拒否されました!
鵜野くんはこの物語でどういう役回りなんだろう? もしかして作曲とか出来るひと? DTM系なんかな?
ヘッドホンはRolandのRH-300っぽいけど。
空閑さんのほしい物リストにiPad2、じゃなかった新型モバパットを追加!
なるほど、ちとせちゃんは『まめなう』を見れば空閑さんが今どこで何してるのかチェックできるのかw
 
それにしてもこんなに誰が入ってるのかすぐわかる着ぐるみは久しぶりに見た。
街で踊ってる時も曲が『うさぎのダンス』だったり、今回は着ぐるみのシーンが本当に可愛い。
 
お ま け
 
kuga_tsukumi.jpg
『神歌ミラクル』『学徒のベクトル』『フダンシフル!』の3冊フルコンプ特別企画で
もりしげ先生から描き下ろしていただいた大好きな空閑さんをちょっとだけ公開…!
 
次回は、12月上旬発売予定のミラクルジャンプで!
 
(11/1 記事公開)
[ 2011/10/11 00:00 ] 神歌ミラクル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://terekoya.blog65.fc2.com/tb.php/47-e01ce1f2







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。